週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

福岡ソフトバンクホークス

栗原陵矢(くりはらりょうや)

#24 |  外野手 | 右投左打

栗原陵矢 プロフィール

生年月日 1996年7月4日(25歳)
身長 178cm
体重 74kg
血液型 A型
出身地 福井県
経歴 春江工高(甲) - ソフトバンク15年〜
ドラフト 2014年2位ソフトバンク
今季年俸 8000万円
選手寸評 栗原陵矢(くりはら・りょうや)は、森田小1年時から森田ファイターズで軟式野球を始め、森田中では福井ブレイブボーイズに所属。春江工高では1年春から正捕手となり、2年春にセンバツ出場。3年夏はU18アジア選手権代表に選ばれ、主将として準優勝に貢献した。2014年ドラフト2位でソフトバンクに入団すると、17年6月に一軍初出場。19年は持ち味の打撃を生かして自己最多の32試合に出場し、初本塁打、初打点も記録した。20年、本来は捕手だが、持ち前の打力を発揮するため内外野に活路を見いだし、初の開幕スタメンから、レギュラーシーズン118試合に出場してチーム2位の17本塁打、73打点。巨人との日本シリーズではMVPに輝く大車輪の活躍を果たした。21年の東京オリンピックでは、侍ジャパンに召集。初戦のアメリカ戦で、犠打を決め勝利に貢献した。シーズンでは“2年目のジンクス”を打破し、20年を上回る成績をマーク。チームの主力選手の一人として全試合出場も果たしている。

栗原陵矢の出場成績

直近10試合の出場成績

栗原陵矢 記事

栗原陵矢 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング