週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

高橋慶彦

内野手 | 右投両打

高橋慶彦 プロフィール

生年月日 1957年3月13日
身長 176cm
体重 80kg
血液型 O型
出身地 東京
経歴 城西高(甲) - 広島75年〜89年 - ロッテ90年 - 阪神91年〜92年引退
指導経歴 ダイエー95年〜97年 - ロッテ04年(一・二軍巡回コーチ)〜06年(走塁コーチ)〜07年(走塁兼一塁ベースコーチ)〜08年(打撃コーチ)〜10年(二軍監督)〜12年(ヘッドコーチ) - オリックス16年(打撃コーチ)〜
ドラフト 1974年3位広島
タイトル 最多安打(80年)、最多盗塁(79年、80年、85年)、ベストナイン(78年〜80年、83年、86年)
選手寸評 高橋慶彦(たかはし・よしひこ)は、1957年3月13日生まれ。東京都出身。城西高からドラフト3位で1975年に広島入団。2年目の76年にはスイッチヒッターに挑戦、78年に正遊撃手となり、翌79年に盗塁王、日本記録の33試合連続安打などの活躍で優勝、日本一に貢献した。翌80年には38盗塁で2年連続盗塁王、85年には自己最多の73盗塁で3度目の盗塁王に輝く。90年にロッテへ、91年には阪神へと移籍し、92年限りで現役引退。主なタイトルは盗塁王3回。通算成績1722試合、1826安打、163本塁打、604打点、477盗塁、打率.280。

高橋慶彦の出場成績

高橋慶彦 記事

高橋慶彦 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング