週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

阪神タイガース

大山悠輔

#3 |  内野手 | 右投右打

大山悠輔 プロフィール

生年月日 1994年12月19日(24歳)
身長 181cm
体重 84kg
出身地 茨城
経歴 宗道ニューモンキーズ(宗道小) - 千代川中(軟式) - つくば秀英高 - 白鴎大 - 阪神17年
ドラフト 2016年1位阪神
今季年俸 3000万円
選手寸評 大山悠輔(おおやまゆうすけ)は、宗道小1年から宗道ニューモンキーズで野球を始め、千代川中では軟式野球部に所属。つくば秀英高では遊撃手とともに投手も兼任していた。白鴎大では1年春から三塁手のレギュラー。4年春のリーグ戦では連盟記録の8本塁打を放ち、大学日本代表候補合宿でも持ち味の「長打力」でアピール初代表入りを果たした。日米大学選手権では手元で変化するボールに苦労したが、これもスター選手として避けられない道。足も使え、大型三塁手としての期待が高まる。2016年ドラフト1位で阪神に入団。1年目から右の大砲として期待され、7本塁打を記録。2年目の18年には開幕スタメンに選ばれたが、打撃不振により二軍降格。しかし再昇格後、9月12日に6打数6安打3本塁打を記録するなど覚醒を見せた。

大山悠輔の出場成績

直近10試合の出場成績

大山悠輔 記事

大山悠輔 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング