週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

阪神タイガース

大竹耕太郎(おおたけこうたろう)

#49 |  投手 | 左投左打

大竹耕太郎 プロフィール

生年月日 1995年6月29日(28歳)
身長 184cm
体重 87kg
出身地 熊本県
経歴 田迎小(田迎スポーツ少年団) - 託麻中 - 済々黌高[甲] - 早大 - ソフトバンク18年(育成→支配下)〜22年 - 阪神23年〜
ドラフト 2017年育成4位ソフトバンク
今季年俸 6700万円
選手寸評 大竹耕太郎(おおたけ・こうたろう)は、田迎小4年時に田迎スポーツ少年団で野球を始めてから投手一筋。託麻中3年時に全国大会に出場した。済々黌高では1年夏から背番号10でベンチ入りし、同秋から背番号1。2年夏の甲子園では2回戦となった初戦(対鳴門高)で1失点完投勝利。3年春のセンバツにも出場し、3回戦に進出した。早大ではケガに悩まされたこともあって3年秋と4年春は未勝利に終わったが、4年秋の明大2回戦で3季ぶりの勝ち星を挙げて、復活をアピールした。2017年育成ドラフト4位でソフトバンクに入団。育成1年目のウエスタン・リーグで8勝を挙げ7月29日に支配下登録され、その年の日本シリーズにも登板。19年は開幕先発ローテーション入りし5勝を挙げる。20年からは登板数が減少し21、22年と勝利なしで、22年オフに現役ドラフトで阪神に移籍。移籍1年目の23年はチーム最多の12勝で2敗のみ。リーグ優勝と日本一の立役者と言っても過言ではない。24年も2年連続2ケタ勝利と連覇を目指して、腕を振っていく。

大竹耕太郎の出場成績

大竹耕太郎 記事

大竹耕太郎 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング