週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

中日ドラゴンズ

大野雄大(おおのゆうだい)

#22 |  投手 | 左投左打

大野雄大 プロフィール

生年月日 1988年9月26日(33歳)
身長 183cm
体重 78kg
血液型 O型
出身地 京都府
経歴 京都外大西高(甲) - 佛教大 - 中日11年〜
ドラフト 2010年1位中日
タイトル 最優秀防御率(19年、20年)、最多奪三振(20年)、沢村賞(20年)
今季年俸 3億円
選手寸評 大野雄大(おおの・ゆうだい)は、京都外大西高から佛教大を経て2010年ドラフト1位で中日入団。1年目は左肩のリハビリのためほとんど登板できなかったが、2年目には4勝を挙げて頭角を現すと、13年から3年連続で2ケタ勝利を挙げ、先発投手の柱として16年、17年は2年連続で開幕投手を務めた。19年はノーヒットノーランを達成(阪神戦)、19、20年最優秀防御率、20年最多奪三振、20年沢村賞受賞。球界を代表する左腕として活躍。21年の東京オリンピックでは侍ジャパンに召集され、金メダルに貢献。22年5月6日の阪神戦(バンテリン)では、9回まで完全に抑えたが、0対0のまま延長戦へ。10回表二死から初安打を許し、完全試合を逃した。1ゲームでの先頭打者から29人連続アウトは史上最長。延長でノーヒットノーランを逃した投手は12人目。

大野雄大の出場成績

直近10試合の出場成績

大野雄大 記事

大野雄大 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング