週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

オリックス・バファローズ

木下元秀(きのしたもとひで)

#123 |  外野手 | 左投左打

木下元秀 プロフィール

生年月日 2001年7月25日(22歳)
身長 183cm
体重 96kg
出身地 大阪府
経歴 三国丘中(サウスウインドヤング) - 敦賀気比高[甲] - 広島20年(育成)〜23年 - オリックス24年(育成)〜
ドラフト 2019年育成2位広島
今季年俸 350万円
選手寸評 木下元秀(きのした・もとひで)は、敦賀気比高入学当初はピッチャーとしてスタートしたが、2年秋からは外野との二刀流として活躍。投手の左右を苦にしないパワフルなバッティングは魅力十分で、逆方向にも大きな当たりを打てるのもこの男の大きな武器となっている。3年夏の甲子園では打率.583と打ちまくった。2019年育成ドラフト2位で広島に入団。高卒1年目となった20年は二軍で打率.180ながら本塁打7を記録し、大器の片りんをのぞかせた。飛躍が期待された2年目以降であったが、21年は打率.241、2本塁打。22年は打率.249、3本塁打。23年は春季キャンプで初の1軍に抜擢されるなど大きな期待を背負ったが、二軍で打率.209、0本塁打に終わった。23年オフに戦力外通告を受け、24年からは育成契約でオリックスに入団。山崎颯一郎ら同校OBは多数、宮城大弥、紅林弘太郎と同学年だ。ゆかりのある選手から刺激を受け、才能を開花へ。

木下元秀の出場成績

木下元秀 記事

木下元秀 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング