週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

横浜DeNAベイスターズ

牧秀悟(まきしゅうご)

#2 |  内野手 | 右投右打

牧秀悟 プロフィール

生年月日 1998年4月21日(24歳)
身長 178cm
体重 93kg
出身地 長野県
経歴 キングアニマルズ(中野小) - 長野若穂シニア(南宮中) - 松本第一高 - 中大 - DeNA21年
ドラフト 2020年2位DeNA
タイトル 新人特別賞(21年)
今季年俸 7000万円
選手寸評 牧秀悟(まき・しゅうご)は、南宮中では長野若穂シニアに所属し、投手兼遊撃手。松本第一高では1年春からベンチ入りして一塁手。2年夏は中堅手。2年秋から遊撃手兼投手。3年夏は長野大会2回戦敗退。中大では1年春から出場し3年春には首位打者、二塁手でベストナイン受賞。3年時には日米大学選手権の大学日本代表として全5試合に出場し打率.250、1本塁打、5打点。2020年ドラフト2位でDeNAに入団。強打が売りのルーキーで開幕からレギュラーの座をつかみ、強力打線の1ピースに。8月25日の阪神戦では新人では史上初のサイクル安打を達成。10月26日のヤクルト戦でシーズン35本目の二塁打を放ち、1958年の長嶋茂雄(巨人)が持つ新人シーズン最多二塁打のリーグ記録を更新。14度目の猛打賞は長嶋の新人記録最多記録に並んだ。137試合に出場し、487打数153安打、打率.314、22本塁打、71打点と圧巻の数字を残した。

牧秀悟の出場成績

直近10試合の出場成績

牧秀悟 記事

牧秀悟 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング