週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

阪神タイガース

北條史也(ほうじょうふみや)

#26 |  内野手 | 右投右打

北條史也 プロフィール

生年月日 1994年7月29日(28歳)
身長 177cm
体重 76kg
血液型 O型
出身地 大阪府
経歴 浜寺ボーイズ - オール狭山ボーイズ - 光星学院高(甲) - 阪神13年
ドラフト 2012年2位阪神
今季年俸 1900万円
選手寸評 北條史也(ほうじょう・ふみや)は、美木多小4年から浜寺ボーイズで野球を始め、堺市立美木多中ではオール狭山ボーイズに所属。光星学院高では1年秋から「3番・遊撃」で活躍し2年秋の神宮大会では逆転サヨナラ満塁弾。チームの主軸として2年夏から3年夏の甲子園で3季連続で準優勝に貢献。3年春のセンバツでは打率.450で隼Vに貢献。3年夏の甲子園では計4本塁打をマークした。2012年ドラフト2位で阪神に入団。1年目から二軍で積極的に起用され、4年目の16年、22歳にして122試合に出場し、打率.273、5本塁打33打点と飛躍を遂げた。しかし翌17年は83試合出場で打率.210、3本塁打、20打点。再び二遊間のレギュラー争いを混とんとさせてしまったことで、ライバルの台頭を防ぎ切れなかった。開幕二軍スタートとなった18年は糸原、植田らとポジションを争い、7月以降は遊撃スタメンに定着して62試合で打率.322をマーク。再びレギュラー格の1番手に浮上したはずが、今度は9月14日の甲子園でのヤクルト戦でダイビングキャッチを試みた際に左肩亜脱臼を負い、再び居場所を明け渡した。19年以降は同学年の木浪にも苦戦を強いられた。21年はドラフト6位ルーキー中野のスピード感に注目度を奪われてしまっている。野球をチームの誰よりも知っている野球エリートが、プレーだけでなく“言葉”で若きチームをけん引している。

北條史也の出場成績

直近10試合の出場成績

北條史也 記事

北條史也 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング