週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

阪神タイガース

梅野隆太郎(うめのりゅうたろう)

#2 |  捕手 | 右投右打

梅野隆太郎 プロフィール

生年月日 1991年6月17日(31歳)
身長 173cm
体重 77kg
血液型 A型
出身地 福岡県
経歴 福岡工大城東高 - 福岡大 - 阪神14年〜
ドラフト 2013年4位阪神
タイトル ゴールデングラブ(18年、19年、20年)
今季年俸 1億6000万円
選手寸評 梅野隆太郎(うめの・りゅうたろう)は、片縄小2年時に片縄ビクトリーズで軟式野球を始め、那珂川北中では那珂川シャークスで四番捕手。福岡工大城東高では1年秋からレギュラー。3年春の県大会準優勝、九州大会1回戦。3年夏は8強。福岡大では1年春からDHでレギュラーで、同秋からは捕手に定着。2年時に日米大学選手権で日本代表入りした。2013年ドラフト4位で阪神に入団。「梅ちゃん」の愛称で親しまれ、ルーキー時代から一軍出場をするも正捕手定着はできず。17年から100試合以上にスタメン起用されると絶対に後ろに逃さないブロッキング技術と強肩で18〜20年と3年連続ゴールデン・グラブ賞を獲得。19年には123補殺を記録し65年ぶりに日本記録を更新するなどセ・リーグを代表する捕手。21年は東京五輪日本代表にも選出された。打撃面でも勝負強さもありチームに欠かせない男だ。

梅野隆太郎の出場成績

直近10試合の出場成績

梅野隆太郎 記事

梅野隆太郎 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング