週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

横浜DeNAベイスターズ

西浦直亨(にしうらなおみち)

#39 |  内野手 | 右投右打

西浦直亨 プロフィール

生年月日 1991年4月11日(32歳)
身長 178cm
体重 75kg
血液型 B型
出身地 奈良県
経歴 天理高[甲] - 法大 - ヤクルト14〜23年途 - DeNA23年途
ドラフト 2013年2位ヤクルト
今季年俸 2600万円
選手寸評 西浦直亨(にしうら・なおみち)は、天理高から法大を経て、2013年ドラフト2位でヤクルトに入団。1年目の14年から開幕戦のスタメンに選ばれると、セ・リーグ初となる初打席初本塁打を放った。しかし4月に登録を抹消されると、その後は二軍で過ごした。15年は大引啓次の加入もあって26試合の出場にとどまり、16年もなかなか出場機会を手にすることができなかったが、9月には2試合連続本塁打を記録するなど72試合に出場し7本塁打を放った。5年目の18年に規定打席に到達して初めて3ケタの安打(116安打)を放つなど、ショートのレギュラー定着が期待された。しかし19年には、他選手の台頭もあり、再び先発で出たり、出なかったりという立場に逆戻り。20年は開幕一軍を逃すも、自己最多の10本塁打を放った。しかし21年、極度の打撃不振もあり二軍落ちを経験。出場試合も100試合を切り、元山飛優に定位置を空け渡す日もあった。23年7月にDeNAの阪口皓亮との交換トレードで移籍。打力も高く、公示即日一軍合流すると28日からの古巣・ヤクルトとの3連戦すべてで代打起用された。18年、遊撃のレギュラーとして138試合に出場した経験を発揮する。

西浦直亨の出場成績

西浦直亨 記事

西浦直亨 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング