週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

読売ジャイアンツ

丸佳浩

#8 |  外野手 | 右投左打

丸佳浩 プロフィール

生年月日 1989年4月11日(32歳)
身長 177cm
体重 90kg
血液型 AB型
出身地 千葉
経歴 千葉経大付高(甲) - 広島08年〜18年 - 巨人19年〜
ドラフト 2007年高校生3位広島
タイトル MVP(17年、18年)、最多安打(17年)、最多盗塁(13年)、最高出塁率(18年)、ベストナイン(14年、16年〜20年)、ゴールデングラブ(13年〜19年)
今季年俸 4億5000万円
選手寸評 丸佳浩(まる・よしひろ)は、千葉経大付高から2007年高校生ドラフト3位で広島に入団。3年目の10年に一軍初出場を果たし、11年から一軍に定着。13年は主に一番・中堅として140試合に出場し、打率.273の成績を残した。同年オフに背番号を「9」に変更。14年からは主に三番に座り、勝負強い打撃と安定した守備でチームを支え、16、17年のチームのセ・リーグ連覇にも貢献した。17年はMVP、最多安打、ベストナイン、ゴールデングラブの4タイトルを手にした。18年は右足を痛めて、4月末から交流戦前までしばらく戦列を離れたが、復帰後は文句ない働きを見せ、2年連続のMVPに輝いた。6月30日のDeNA戦(横浜)では通算1000本安打を達成。同年オフにFA権を行使し、巨人への移籍が決まった。移籍後の19年は開幕から三番・中堅を任され、巨人の5年ぶりのセ・リーグ優勝に大きく貢献。20年シーズンも安定した活躍をみせ、通算200本塁打を達成。開幕当初は骨折していたと優勝会見で明かされたが、2年連続で全試合出場を果たしている。

丸佳浩の出場成績

直近10試合の出場成績

丸佳浩 記事

丸佳浩 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング