週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

東北楽天ゴールデンイーグルス

炭谷銀仁朗

#26 |  捕手 | 右投右打

炭谷銀仁朗 プロフィール

生年月日 1987年7月19日(34歳)
身長 181cm
体重 93kg
血液型 O型
出身地 京都
経歴 平安高 - 西武06年〜18年 - 巨人19年〜21年 - 楽天21年(途中移籍)
ドラフト 2005年高校生1位西武
タイトル ゴールデングラブ(12年、15年)、ベストナイン(15年)
今季年俸 9500万円
選手寸評 炭谷銀仁朗(すみたに・ぎんじろう)は、平安高から2005年高校生ドラフト1巡目で西武に入団。同年、高卒ルーキー捕手として51年ぶりとなる開幕スタメンデビューを果たした。以降は主力捕手として活躍し、12、15年にゴールデン・グラブ賞を獲得。15年はベストナイン。日本代表として13、17年WBC、15年プレミア12に出場。17年12月からは日本プロ野球選手会の会長に就任した。18年オフにはFA権を行使し巨人に移籍。巨人では出場試合数が伸び悩み、その後、21年7月に金銭トレードで楽天へと移籍した。楽天では51試合に出場して3本塁打をマーク。先発マスクをかぶることも多く、経験を生かしたリードで投手の良さを引き出した。22年、キャリア17年目を迎えるが、まだまだ老け込む年齢ではない。競い合いスタメンを目指す。

炭谷銀仁朗の出場成績

直近10試合の出場成績

炭谷銀仁朗 記事

炭谷銀仁朗 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング