週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

末次利光

外野手 | 右投右打

末次利光 プロフィール

生年月日 1942年3月2日
身長 176cm
体重 77kg
出身地 熊本
経歴 鎮西高(甲) - 中大 - 巨人65年〜77年
選手寸評 末次利光(すえつぐとしみつ)は、鎮西高から中大を経て、1965年に巨人に入団。2年目頃から徐々に試合出場を増やし、70年には初めて規定打席に到達した。王貞治、長嶋茂雄の後ろを打つ5番打者として巨人のV9に貢献。71年には日本シリーズMVPも獲得した。77年に練習中に目に打球を受け、その後遺症により同年で現役を引退。ライトを守っていた際に、相手チームのファンが何か投げ込んだときに頭を守るためヘルメットをつけて守備についたが、これまでは遠いほうに落ちていた石や瓶が、体のすぐそばにビュンビュン飛んできたため、ヘルメットをつけるのはすぐにやめたという。

末次利光の出場成績

末次利光 記事

末次利光 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング