週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

原辰徳

内野手 | 右投右打

原辰徳 プロフィール

生年月日 1958年7月22日
身長 181cm
体重 84kg
出身地 神奈川
経歴 東海大相模高 - 東海大 - 巨人81年〜95年
ドラフト 1980年1位巨人
選手寸評 原辰徳(はらたつのり)は、東海大相模高から東海大を経て、1980年ドラフト1位で巨人入団。盟主の四番として、チームの勝利に貢献した。新人王(81年)、MVP(83年)、打点王(83年)、ベストナイン(83年、87年、88年、90年、91年)などタイトル多数。95年限りで現役引退。通算成績は1697試合出場、打率.279、382本塁打、1093打点。99年から巨人コーチに就任して、02年に監督へ昇格し、いきなり日本一に導いた。03年限りでその座を退いた後、再び06年から監督へ。07年から09年、12年から14年とそれぞれリーグ3連覇を成し遂げた。

原辰徳の出場成績

原辰徳 記事

原辰徳 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング