週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

北別府学

投手 | 右投右打

北別府学 プロフィール

生年月日 1957年7月12日
身長 181cm
体重 85kg
出身地 宮崎
経歴 都城農高 - 広島76年〜94年
ドラフト 1975年1位広島
選手寸評 北別府学(きたべっぷ・まなぶ)は、都城農高から1975年ドラフト1位で広島に入団。1年目から4試合に先発、2勝をマークして将来性を感じさせると、シュート攻め一点張りの若々しい投球で5勝、10勝と勝ち星を伸ばし、4年目の79年に17勝。チーム最多勝で広島2度目の優勝に貢献した。82年には待望の20勝、初の最多勝に輝いた。防御率も初の2点台(2.43)。267回1/3を投げて四球はわずか44。この精密なコントロールが北別府の真骨頂だった。86年は18勝4敗という驚異の勝率で広島5度目の優勝に貢献、MVPとなる。その後は負けが勝ちを上回る苦しい投球が続いていたが、91年に11勝4敗と復活。山本浩二監督の初Vに貢献した。92年には14勝、さらに200勝も達成した。94年限りで引退。2012年に野球殿堂入り。

北別府学の出場成績

北別府学 記事

北別府学 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング