週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

高木由一

外野手 | 左投左打

高木由一 プロフィール

生年月日 1949年3月13日
身長 178cm
体重 82kg
出身地 神奈川
経歴 淵野辺高 - 相模原市役所 - 大洋72年〜87年
指導経歴 大洋・横浜88年〜09年(一軍打撃コーチなど) - 中国/天津 - 横浜・DeNA11年〜13年(一軍打撃コーチなど)
ドラフト 1971年ドラフト外大洋
選手寸評 高木由一(たかぎよしかず、登録名76年まで高木好一、82年まで高木嘉一)は、渕野辺高(現=麻布大付高)では野球部がなく2年時に自身で創設。その後は、相模原市役所の税務課に勤務しながら野球を続け、同僚から誘われた大洋の入団テストで青田昇コーチの目に止まり入団が決まった。1年目から一軍出場を果たすも中々出場機会は増えなかったが、6年目の77年に登録名を変えると初の規定打席到達で打率.323、20本塁打、73打点をマークしオールスターにも出場。その後も四番打者も任されるなど活躍し“とっつぁん”の愛称でも親しまれた。87年に現役を引退。引退後すぐに大洋(横浜)のコーチに就任し、98年には38年ぶりの日本一に貢献。“マシンガン打線の生みの親”とも言われた。

高木由一の出場成績

高木由一 記事

高木由一 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング