週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

江川卓

投手 | 右投右打

江川卓 プロフィール

生年月日 1955年5月25日
身長 183cm
体重 90kg
血液型 O型
出身地 福島
経歴 作新学院高(甲) - 法大 - 阪神79年 - 巨人79年〜87年
ドラフト 1978年1位阪神
タイトル MVP(81年)、最優秀防御率(81年)、最多勝利(80年、81年)
選手寸評 江川卓(えがわすぐる)は、1955年5月25日、福島県に生まれる。作新学院高1年夏に完全試合。73年春夏甲子園出場、春は60奪三振の大会記録達成。この年のドラフトで阪急に1位指名されるも法大進学。法大では通算47勝(歴代2位)。4連覇を含む5度のV。77年のドラフトでクラウンに1位指名されると拒否、USC(南カリフォルニア大)に留学。78年11月21日、いわゆる“空白の1日”をついて巨人は江川と「契約」。“江川騒動”のぼっ発だった。ドラフトで阪神が1位指名(巨人はボイコット)、紆余曲折の末、コミッショナーの“強い要望”が通る形で巨人・小林繁とのトレードで巨人入団。1年目は9勝10敗と負け越したが、2年目に16勝で最多勝、最多奪三振(以後3年連続)。3年目の81年は20勝して連続最多勝と防御率1位。巨人の優勝に貢献、MVPに。82年は19勝。24完投、10無四球試合はリーグトップ。しかし、この年右肩を痛め以後は不本意な投球に。87年、限界を感じ現役引退。通算成績266試合、135勝72敗3セーブ、防御率3.02。

江川卓の出場成績

江川卓 記事

江川卓 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング