週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

広瀬叔功

外野手 | 右投右打

広瀬叔功 プロフィール

生年月日 1936年8月27日
身長 176cm
体重 72kg
出身地 広島
経歴 大竹高 - 南海55年〜77年
指導経歴 南海78年〜80年(監督)、ダイエー91年〜92年(守備走塁コーチ)
タイトル 首位打者(64年)、盗塁王(61年〜65年)、ベストナイン(63年〜65年)
選手寸評 広瀬叔功(ひろせ・よしのり)は、大竹高から55年に南海へテスト生として入団。当初は投手だったが、ヒジを壊して内野手に。57年に一軍定着。61年から5年連続盗塁王。64年には打率.366で首位打者にも。歴代2位の通算596盗塁、300盗塁以上の選手では史上最高となる盗塁成功率.829をマークし、77年限りで現役引退。翌78年には監督に就任し、80年まで務めた。99年野球殿堂入り。通算成績2190試合、2157安打、131本塁打、705打点、596盗塁、打率.282。

広瀬叔功の出場成績

広瀬叔功 記事

広瀬叔功 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング