週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

佐野仙好

外野手 | 右投右打

佐野仙好 プロフィール

生年月日 1951年8月27日
身長 174cm
体重 78kg
出身地 群馬
経歴 前橋工高(甲) - 中大 - 阪神74年〜89年
指導経歴 阪神90年、94年〜97年(コーチ)
ドラフト 1973年1位阪神
選手寸評 佐野仙好(さののりよし)は、前橋工業高から中大を経て、1973年ドラフト1位で阪神に入団。入団時は三塁手であったが掛布雅之に破れ、外野手に転向。77年から左翼のレギュラーとなるも、フェンスに激突し、頭蓋骨を陥没骨折する重傷を負った。2ヶ月で復帰し、その後は勝負強い打撃でチームを支え、81年にはその年に制定された最多勝利打点のタイトルを獲得。85年には6番打者として阪神初の日本一に貢献した。86年以降は出場機会が減少し、89年に現役を引退した。引退後はそのまま阪神でコーチを務め、98年からはスカウトに転身した。

佐野仙好の出場成績

佐野仙好 記事

佐野仙好 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング