週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

パドレス

ダルビッシュ有

#11 |  投手 | 右投右打

ダルビッシュ有 プロフィール

生年月日 1986年8月16日(35歳)
身長 196cm
体重 98kg
血液型 A型
出身地 大阪府
経歴 東北高(甲) - 日本ハム05年〜11年 - レンジャーズ12年〜17年 - ドジャース17年(途中移籍) - カブス18年〜20年 - パドレス21年
ドラフト 2004年1位日本ハム
タイトル MVP(07年、09年)、沢村賞(07年)、最優秀投手(09年)、最優秀防御率(09年、10年)、最多奪三振(07年、10年、11年)、ベストナイン(07年、09年)、ゴールデングラブ(07年、08年)
今季年俸 0万円
選手寸評 ダルビッシュ有(だるびっしゅ・ゆう)は、2005年に東北高からドラフト1位で北海道日本ハムに入団。2年目の06年に2桁勝利をマークしてチームの日本一に貢献すると、07年には15勝を挙げてMVP、沢村賞、最多奪三振などのタイトルを獲得した。06年から6年連続2桁勝利でNPB通算93勝、07年からは5年連続防御率1点台と圧倒的な存在感を放ち、12年にメジャー挑戦を表明。レンジャーズに入団すると1年目から16勝をマークし、2年目の13年にはエース格として13勝を挙げて最多奪三振のタイトルも獲得した。15年は開幕前に右ヒジを手術して全休し、16年に復帰。17年7月には世界一を目指すドジャースに移籍し、ワールドシリーズでの登板を果たした。18年からはカブスでプレーし、メジャー9年目の20年は開幕から好調をキープして開幕2戦目から7連勝を記録。コロナ禍で短縮されたシーズンに8勝をマークし、日本人初の最多勝を獲得した。同オフにトレードでパドレスに移籍。移籍1年目ながら開幕投手を務め、6月にはメジャー史上最速となる登板197試合目での1500奪三振を達成した。

ダルビッシュ有の出場成績

ダルビッシュ有 記事

ダルビッシュ有 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング