週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

稲葉篤紀

外野手 | 左投左打

稲葉篤紀 プロフィール

生年月日 1972年8月3日
身長 185cm
体重 94kg
血液型 O型
出身地 愛知
経歴 中京高 - 法大 - ヤクルト95年〜04年 - 日本ハム05年〜14年(引退)
指導経歴 日本代表(トップチーム打撃コーチ、監督など)15年〜
ドラフト 1994年3位ヤクルト
タイトル 首位打者(07年)、最多安打(07年)、ベストナイン(01年、06年〜09年)、ゴールデングラブ(06年〜09年、12年)
選手寸評 稲葉篤紀(いなば・あつのり)は、中京高(現中京大中京高)から法大に進み、在学中の93、94年に日米大学野球で日の丸を背負う。95年ドラフト3位でヤクルトに入団。05年にFAで日本ハムに移籍し、07年は首位打者と最多安打のタイトルを獲得。14年いっぱいまでプレーし現役を引退した。この間、五輪1度、WBC2度に出場。15年から主に打撃コーチとして日本代表(侍ジャパン)トップチームで小久保裕紀監督を下支えし、17年7月からは2020年の東京五輪までの契約で代表監督に就任した。現役時代の通算成績は2213試合2167安打261本塁打1050打点74盗塁、打率.286。

稲葉篤紀の出場成績

稲葉篤紀 記事

稲葉篤紀 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング