週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

西村健太朗

投手 | 右投右打

西村健太朗 プロフィール

生年月日 1985年5月10日
身長 184cm
体重 94kg
血液型 A型
出身地 広島
経歴 広陵高(甲) - 巨人04年〜18年
ドラフト 2003年2位巨人
タイトル 最多セーブ(13年)
選手寸評 西村健太朗(にしむら・けんたろう)は、広陵高では2年春から4季連続で甲子園に出場し、3年春のセンバツで全国制覇(甲子園通算9勝)。2003年ドラフト2位で巨人入団。入団当初は先発も、本人は「投げられればどこでも喜んで」の姿勢もあり、中継ぎ、抑えとさまざまなポジションをこなした。12、13年は球団史上初の2年連続30セーブを記録し、13年は上原浩治以来となるセーブ王に。18年はファームで登板時に右肩を脱臼。このシーズン限りで引退を決断した。19年からは球団職員(ジャイアンツアカデミーコーチ)に。

西村健太朗の出場成績

西村健太朗 記事

西村健太朗 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング