週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

衣笠祥雄

内野手 | 右投右打

衣笠祥雄 プロフィール

生年月日 1947年1月18日
没年 2018年 (享年71歳)
身長 175cm
体重 73kg
出身地 京都
経歴 平安高(甲) - 広島65年〜87年
タイトル MVP(84年)、最多打点(84年)、最多盗塁(76年)、ベストナイン(75年、80年、84年)、ゴールデングラブ賞(80年、84年、86年)、国民栄誉賞(87年)
選手寸評 衣笠祥雄(きぬがささちお) は、1947年1月18日生まれ。京都府出身。右投右打。身長175センチ、体重73キロ。平安高では「四番・捕手」として64年春夏連続甲子園出場。翌65年の広島入団時も捕手だった。一塁手にコンバートされ、68年にレギュラーに定着し、70年終盤から現役引退の87年まで2215試合に出場し続けた“鉄人”。75年のVイヤーから三塁に回った。攻守走にわたって躍動感ある全力プレーでファンを魅了した。連続試合出場は当時の世界記録であり(現在も日本記録)、87年6月には国民栄誉賞も授与されている。通算成績は2677試合出場、2543安打、504本塁打、1448打点、266盗塁、打率.270。主なタイトルはMVP(84年)、打点王(84年)、盗塁王(76年)。

衣笠祥雄の出場成績

衣笠祥雄 記事

衣笠祥雄 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング