週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

清原和博

内野手 | 右投右打

清原和博 プロフィール

生年月日 1967年8月18日
身長 188cm
体重 104kg
血液型 B型
出身地 大阪
経歴 PL学園高(甲) - 西武86年 - 巨人97年 - オリックス06年
ドラフト 1985年1位西武
タイトル 最高出塁率(90年、92年)、ベストナイン(88年、90年、92年)、ゴールデングラブ(88年、90年、92年〜94年)、新人王(86年)
選手寸評 清原和博(きよはらかずひろ)は、1986年PL学園からドラフト1位で西武入団。ルーキーイヤーは1959年の桑田武と並ぶ新人最多本塁打の31本塁打、高卒新人歴代最高の打率.304、78打点をマークし、華々しいデビューを飾った。また通算100本塁打(21歳9カ月)、200本塁打(24歳10カ月)も史上最年少記録。若くして才能を爆発させた清原は秋山、デストラーデと「AKD砲」を形成し、黄金期の西武の四番に君臨した。

清原和博の出場成績

清原和博 記事

清原和博 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング