週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

森本稀哲

外野手 | 右投右打

森本稀哲 プロフィール

生年月日 1981年1月31日
身長 185cm
体重 81kg
血液型 B型
出身地 東京
経歴 帝京高(甲) - 日本ハム99年〜10年 - 横浜・DeNA11年〜13年 - 西武14年〜15年
ドラフト 1998年4位日本ハム
タイトル ベストナイン(07年)、ゴールデングラブ(06年〜08年)
選手寸評 森本稀哲(もりもとひちょり)は、帝京高では主将として1998年夏の甲子園に出場し、和田毅から本塁打を放つなど活躍。1998年ドラフト4位で日本ハムに入団。2年目の2000年に初出場し、初本塁打を放つと、3年目から一軍試合出場を増やし、06年には「一番・左翼」に定着しチームの優勝に貢献。04年に加入したSHINJO(新庄剛志)とともに数々のパフォーマンスを見せ人気を博した。10年オフ、FAで横浜(現DeNA)へ移籍。移籍後は故障もあり出場機会が少なく、13年に戦力外となって14年からは西武に移籍。主に一塁手として99試合に出場したが、翌15年は結果を残せず同年限りでユニフォームを脱いだ。引退後は野球解説者等として活動している。

森本稀哲の出場成績

森本稀哲 記事

森本稀哲 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング