週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

有藤道世

内野手 | 右投右打

有藤道世 プロフィール

生年月日 1946年12月17日
身長 186cm
体重 82kg
出身地 高知
経歴 高知高(甲) - 近大 - ロッテ69年〜86年
ドラフト 1968年1位ロッテ
選手寸評 有藤道世(ありとう・みちよ)は、高知高から近大を経て68年のドラフト会議で東京オリオンズ(翌69年からロッテ)から1位指名を受けて69年に入団し、三塁のレギュラーに抜擢され新人王を獲得。以降は15年連続で100安打以上を記録し、77年は.329で初の首位打者に輝いた。86年に現役を退き、翌87年から89年まで監督。現役時代から監督までオリオンズ一筋で“ミスター・ロッテ”と呼ばれた。通算試合2063試合2057安打348本塁打1061打点282盗塁、打率.282。

有藤道世の出場成績

有藤道世 記事

有藤道世 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング