週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

大隣憲司

投手 | 左投左打

大隣憲司 プロフィール

生年月日 1984年11月19日
身長 175cm
体重 89kg
血液型 A型
出身地 京都
経歴 京都学園高 - 近大 - ソフトバンク07年〜17年 - ロッテ18年
指導経歴 ロッテ19年(二軍投手コーチ)
ドラフト 2006年希望枠ソフトバンク
選手寸評 大隣憲司(おおとなりけんじ)は、近大時代に全日本大学選手権で1試合19奪三振の大会新記録を樹立するなど注目を集め、2006年秋の大学生・社会人ドラフトにおいて最大の目玉とされ希望入団枠でソフトバンクに入団。12年に前半戦だけで7勝。最終的に自己最多となる12勝を挙げた。13年は日本代表として第3回WBCにも出場したがシーズン序盤、さらなる飛躍を誓った大隣を病が襲う。「黄色靱帯骨化症」。懸命なリハビリの結果、14年7月13日の日本ハム戦(札幌ドーム)で一軍復帰を果たしたが、15年に左ヒジを痛めて手術。17年オフに戦力外通告を受けソフトバンクを退団した。翌年2月にロッテの春季キャンプにテスト生と参加し、その後入団が決まった。18年9月25日に同年シーズン限りでの現役引退を表明した。

大隣憲司の出場成績

直近10試合の出場成績

大隣憲司 記事

大隣憲司 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング