週刊ベースボールONLINE - 野球専門誌『週刊ベースボール』公式サイト

大杉勝男

内野手 | 右投右打

大杉勝男 プロフィール

生年月日 1945年3月5日
没年 1992年 (享年47歳)
身長 181cm
体重 88kg
出身地 岡山
経歴 関西高 - 丸井 - 東映・日拓・日本ハム65年〜74年 - ヤクルト75年〜83
タイトル 最多本塁打(70年、71年)、最多打点(70年、72年)
選手寸評 大杉勝男(おおすぎかつお)は、1945年3月5日生まれ。岡山県出身。関西高から丸井を経て65年に東映(のち日拓、日本ハム)へ入団。70年には44本塁打、129打点で打撃2冠、翌71年には41本塁打で2年連続本塁打王、その翌72年は101打点で2度目の打点王。75年にヤクルトへ移籍し、史上初の両リーグ1000安打を達成した。83年限りで現役引退。92年4月30日死去。97年野球殿堂入り。主なタイトルは本塁打王2回、打点王2回。通算成績2235試合、2228安打、486本塁打、1507打点、32盗塁、打率.287。

大杉勝男の出場成績

大杉勝男 記事

大杉勝男 掲示板(件)

あわせて見られている選手

みんなの選手ランキング